menu
  1. 関節痛にはボルタレンがオススメです
  2. 関節リウマチの原因について
閉じる
  1. 突然襲われる偏頭痛の原因
  2. 鎮痛剤の購入は個人輸入代行がお得です
  3. 合併症が怖い痛風について
  4. 関節リウマチの原因について
  5. 変形性関節症の原因について
  6. 関節痛にはボルタレンがオススメです
閉じる

合併症が怖い痛風について

痛風に悩まされる男性

痛風の名前の由来は「風が吹くだけでも激痛が走る」ほどの痛みに襲われることにあると言われています。
親指の付け根の炎症が初発症状に出ることが多いようですが、足やひざ関節などに痛みが出ることも珍しくありません。
実はこの痛風は単に親指の付け根などの炎症と言った局所的疾患ではなく、高尿酸血症と言う全身疾患を基礎にした病気と認識する必要があります。
特に高尿酸血症の患者さんでは高血圧や糖尿病などの合併症を併発することもしばしばあり、長期的には深刻な健康問題を提起することになるのです。

ところで高尿酸血症に罹患していると、痛風発作に見舞われるリスクが飛躍的に高まるのでしょうか。
高尿酸血症とは血液中の老廃物の一つの尿酸の値が増加する病気です。
正常値は7.0mg/dl以下ですがこれを越えると異常と診断されます。
尿酸が一定数以上に増えると、それが結晶化し関節に蓄積するようになるのです。
その結晶自体も周囲の神経にダメージを与え、尿酸結晶を排除するために免疫細胞が凝集し攻撃を加える結果、激しい炎症も併発し痛風発作となる訳です。

痛風では激痛に襲われることが多い一方で、軽い関節痛程度で捻挫でもしていると勘違いされることもあります。
特に治療をしないで放置しても一週間程で痛みは治まるのでそのまま放置されていることも珍しくないのです。
しかし尿酸が高い状態が続く限り、痛風発作は繰り返すことになります。

そればかりでなく尿酸が高い食生活や生活習慣を送っている方は、同時に高血圧や糖尿病の原因にもなる傾向が強いので、やがてはこれらの合併症に起因する諸症状に悩まされるようにもなります。
特に糖尿病では初期の末梢神経障害の段階で、痛風を併発し易い傾向があることが知られています。
高尿酸血症や高血圧は動脈硬化の悪化要因にもなるので、最終的には心筋梗塞や脳卒中と言った致命的な合併症のリスクも高めることになるのです。
痛風は痛みのコントロールに尽きるわけではないことを肝に銘じておきましょう。

プリン体自体は悪い成分ではない?

ところで痛風と聞くと「プリン体」と言う名前を想起するほどで、世の中ではプリン体はその弊害ばかりがクローズアップされがちです。
確かに尿酸値の上昇は高尿酸血症の発症を意味します。
魚介類の肝臓などの食品に多く含まれるプリン体は、体内に入ると尿酸に変化することになります。
この文脈ではプリン体を含む食品を出来る限り排除することが、健康維持の為に不可欠なようにも思えます。
これは確かに高尿酸血症の予防や改善に焦点を絞れば、あながち間違った結論ではありません。

しかしプリン体は全ての細胞の核酸を構成する物質で、新たな細胞を生みだす上では必要不可欠な側面があります。
核酸の内部には生命の設計図にあたるDNAが収納されており、正常な細胞分裂を担保する重要な役割を担っているからです。
そのためプリン体の大部分は体内で合成されていて、相対的に見ると食物から摂取するのは少数に止まるのが現実です。
やがて体内で代謝されると尿酸へと変化していきます。

それでは翻って、食べ物と痛風には関係性は無いのでしょうか。
実際のところプリン体を多く含む食生活を続けていると確実に尿酸値はあがります。
例えばビールを大量に飲酒しながら、レバー類を大量に飲食しているケースです。
しかしこれほどの極端な食生活を継続するのはむしろ稀有な事例と言って間違いないでしょう。

問題なのは極度な偏りであって、食生活のありかたを見直すべきなのです。
なぜならプリン体はレバー類に限らず、あらゆる食品に含まれているからです。
食材が何であれ偏った食生活で大量に摂取すれば、最終的には尿酸は増えるわけです。
そしてビールに限らずアルコール類全般は体内で尿酸を大量に生成します。
特定の食品を禁忌するわけではなく、過度な飲酒を控えバランスの取れた食生活を心がけることが大切です。

関連記事

  1. 突然襲われる偏頭痛の原因

  2. ボルタレン

    関節痛にはボルタレンがオススメです

  3. 個人輸入代行を利用する男性

    鎮痛剤の購入は個人輸入代行がお得です

  4. 変形性関節症の疑いがある男性

    変形性関節症の原因について

  5. 関節リウマチの疑いがある女性

    関節リウマチの原因について

おすすめ記事

  1. 関節リウマチの原因について
  2. 関節痛にはボルタレンがオススメです

ピックアップ記事

  1. 偏頭痛をお持ちの方は本当に辛い思いをされていると思います。あの頭をかち割ってしまいたいぐらいのドン…
  2. 個人輸入代行を利用する男性
    慢性的な腰痛や関節痛など夜も眠れないほど強い痛みに悩まされている人にとって、良く効く鎮痛剤はお守りの…
  3. 痛風に悩まされる男性
    痛風の名前の由来は「風が吹くだけでも激痛が走る」ほどの痛みに襲われることにあると言われています。…
ページ上部へ戻る