menu
  1. 関節痛にはボルタレンがオススメです
  2. 関節リウマチの原因について
閉じる
  1. 寒い時期に風邪が流行ってしまう理由
  2. 疲労回復ににんにく注射をしてみよう
  3. 突然襲われる偏頭痛の原因
  4. 鎮痛剤の購入は個人輸入代行がお得です
  5. 合併症が怖い痛風について
  6. 関節リウマチの原因について
  7. 変形性関節症の原因について
  8. 関節痛にはボルタレンがオススメです
閉じる

関節痛は肥満気味な方が多く発症する傾向がありますが、これらの痛みには鎮痛剤が効果的です。鎮痛剤によって関節で発生している炎症を抑えることで痛みを和らげることができます。関節痛が悪化すると歩くことも困難になるほど辛くなる可能性があるので、心当たりがある方は早めに治療しましょう。

寒い時期になると毎年風邪が流行します。冷たい風が体に当たることで、体が冷えて風邪をひくから暖かい服装にしなさいと子供の頃に言われた人もいるかもしれません。しかし、冷たいからといってすぐに風邪をひくわけではありません。風邪をひいて…

慢性的な疲労や倦怠感、長年の肩こりなどに悩まされている方は多いのではないでしょうか?疲労や倦怠感は目に見える疾患ではないため、本人が辛さを感じていてもついつい無理をしてしまうところが大きな問題です。朝起きた時にだるさや疲れを感じていても…

偏頭痛をお持ちの方は本当に辛い思いをされていると思います。あの頭をかち割ってしまいたいぐらいのドンドンとこめかみに心臓をくっつけたような痛さ、朝方からひどい偏頭痛が始まると、1日何もできずに寝たきりになる方も多くいらっしゃると思います。…

慢性的な腰痛や関節痛など夜も眠れないほど強い痛みに悩まされている人にとって、良く効く鎮痛剤はお守りのような存在です。ドラッグストア等で購入できる市販の解熱鎮痛剤もありますが、処方薬しか無いタイプの痛み止めを服用している場合は、次に病院に…

痛風の名前の由来は「風が吹くだけでも激痛が走る」ほどの痛みに襲われることにあると言われています。親指の付け根の炎症が初発症状に出ることが多いようですが、足やひざ関節などに痛みが出ることも珍しくありません。実はこの痛風は単に親指の付け…

関節リウマチは自己免疫疾患の一種です。本来はウイルスや細菌などの外敵を攻撃するはずの免疫システムが誤作動を起こして、自分自身の体を攻撃してしまうのが自己免疫疾患です。関節リウマチの場合は、主に関節が攻撃されます。関節内の滑膜と言…

変形性関節症とは、慢性の関節炎を伴う関節疾患のことを言います。骨と骨の間の関節には軟骨があり、これがクッションのような役割を果たすことでなめらかに体を動かすことができます。しかし、老化などが原因でこの軟骨が磨り減りなめらかに動かなく…

ボルタレンは関節痛などによく利用されている痛みや炎症などを抑えることができる非ステロイド系抗炎症薬です。錠剤や座薬などは劇薬指定されていて、他の解熱鎮痛剤と比べても最も作用の強い薬と言えるでしょう。ボルタレンはノバルティス社が製造・…

ピックアップ記事

  1. 加湿器
    寒い時期になると毎年風邪が流行します。冷たい風が体に当たることで、体が冷えて風邪をひくから暖かい…
  2. にんにく注射
    慢性的な疲労や倦怠感、長年の肩こりなどに悩まされている方は多いのではないでしょうか?疲労や倦怠感は目…
  3. ストレスを感じる女性
    偏頭痛をお持ちの方は本当に辛い思いをされていると思います。あの頭をかち割ってしまいたいぐらいのド…
ページ上部へ戻る